日興ビューティ

アビエル ホームエステパックの説明

神戸・須磨でヘナのできる日興ビューティサロンGON美容室のゴンでございます!

 

アビエル ホームエステパックの解説

 

日興ビューティのアビエル ホームエステパックは、老化角質の除去を目的に天然原料を醸造・発酵させ、研究開発された理学美容専用の製品です。

フェイシャル・ボディの両方に使用が可能です!

 

 

アビエル ホームエステパックについて

 

1.老化角質の除去

2.カビ・細菌の貧食

3.チロジナーゼ酵素異常活性の抑制

チロジナーゼ酵素とは
アミノ酸の一種のチロシンをドーパと呼ばれる化合物に変化させます。
さらにドーパをドーパキノンに変化させるという2段階の反応をおこなう酵素のこと。メラニンの生成には必須であり紫外線を浴びると活性化しメラニンを作りす。シミの色素沈着した部位でも活性化していることが多い。

4.皮膚酵素の活性

5.セラミドの形成

セラミドとは
健康な状態の肌の角層の中は、何層もの角層細胞が重なっており細胞と細胞の隙間を満たし、細胞や水分を繋ぎとめているのが肌の必須成分「セラミド」です。

 

6.基底細胞の増殖促進

基底細胞増殖とは
皮膚の上皮組織の最も内部の層で,その下の結合組織の細胞層に接している部位を上皮細胞と言います。
上皮と結合組織層の間の基底膜上に,密接して並ぶ部分ですこれらの細胞を増やす役目があります。

7.線維芽細胞の活性

繊維芽細胞とは
結合組織を構成する細胞の一種でコラーゲン・エラスチン・ヒアルロン酸といった真皮の成分を作り出す細胞の事です。

 

 

アビエル ホームエステパックの働き

 

日興ビューティのアビエル ホームエステパックは、洗い流しても、洗い流さなくても、どっちでもいんだ!わん♪

 

 

アビエル ホームエステパックは古くなった角質を優しく取り除きます。

余分な、いらない角質が取れるのでガサガサした肌がモチモチプルプルしてきますよ。

アビエル ホームエステパックは天然原料を醸造・熟成させて作られたパック剤です。

よって通常のパック剤のように洗い流さなくても大丈夫です。

様々な素晴らしい有効成分が弱った肌に栄養と活力を与えることができます。

 

アビエル ホームエステパックの成分

 

水・ハチミツ・ダマスクバラ花水・ソルビット・マルチトール・BG・ブドウ果実水・PCA-Na・エタノール・アルギン酸Na・黒砂糖・エトキシジグリコール・アラントイン・グリチルリチン酸2K・フェノキシエタノール・グリシン・キウイエキス・DNA-K・リンゴ果実エキス・加水分解コラーゲン・プラセンタエキス・モモ葉エキス・マコンブエキス・ヘチマ果実/葉/茎エキス・レモン果実エキス・アロエベラ葉エキス・キュウリ果実エキス・ヒアルロン酸Na・スギナエキス・クレマティス葉エキス・セイヨウキズタ葉/茎エキス・セイヨウナツユキソウ花エキス・ヒバマタエキス・セイヨウアカマツ球果エキス・ホップ球果エキス・ローズマリー葉エキス・メチルパラベン・プロピルパラベン・エチルパラベン・ブチルパラベン

 

理学美容についてのご質問は

 

ここ最近、日興ビューティに関するお問合せの方が非常に増えております。

アマゾン楽天、ヤフー経由のお問合せフォームからの場合、ご質問のご返信に外部リンク(ブログのURL)ができない為、日興ビューティの詳細を書いた記事の、ご案内ができません。

またお電話ですと日興ビューティの、ご説明は少し難しく(商品名が似てる為)より詳しいご説明ができない状態です。

ご質問は出来るだけ📧を頂きました方が、詳しい詳細ページにご案内が出来ます。

もちろんお電話でも大丈夫ですが、できれば📧の方だと非常に分かりやすいですよ (^^♪

 

日興ビューティ アビエルのボディへの提案 5

この記事が気に入ったら
"いいね!"をしよう!
Facebookで更新情報をお届け。

関連記事

ご訪問ありがとうございます!

  • 14現在の記事:
  • 4133総閲覧数:
  • 62今日の閲覧数:
  • 182昨日の閲覧数:
  • 1485総訪問者数:
  • 20今日の訪問者数:
  • 60昨日の訪問者数:
  • 78一日あたりの訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2019年4月27日カウント開始日:
  1. 健康一般

    ケイ素ってキーワードを知ってますか?
  2. 日興ビューティ

    日興ビューティの毛髪の基礎知識
  3. 日興ビューティ

    アビエル ボディローション 詳しい説明
  4. 日興ビューティ

    日興ビューティをつかって痒みがでる 悪化?
  5. フルーツハーブさんざし

    フルーツハーブサンザシの 山査子講座 8回
PAGE TOP