薬害の少ない痛くない酵素カラー

ノンジアミンカラー ジアミンかぶれの方にお勧め

神戸 須磨 でヘナ ができる 頭皮に優しいGON美容室のゴンでございます!

 

今回は美容室っぽい内容で、カラーをすると頭が痒くなる方用の記事で~す♪

 

ノンジアミンカラ―導入!

 

 

ノンジアミンとは、酸化染料のジアミン(パラフェニレンジアミン)が配合されていないカラー剤の事です(^_^)v

 

髪を染める上で、幅広くヘアカラー剤に使用されているものが「酸化染料」と呼ばれる化学成分です!

 

その「酸化染料」が原因となって起こるアレルギー性接触皮膚炎のことを美容業界では『ジアミンアレルギー』と呼んでいます。

ココ最近、このジアミンの影響で痒い人が増えて来ております。

ジアミンのアレルギーでなくても、カラ-剤のアルカリや二剤のオキシ(脱色剤。オキシドールみたいなもの)によっても反応を起こしやすくなります。

アルカリの場合は、ちりちりピリピリしたりします。

オキシの場合もチクチク、ひりひりしたりします。

ジアミンとの大きな違いは、ジアミンの痒みの方が、治りが悪く、カラーをすればするほどだんだんとひどくなっていきます。

 

花粉症の人も年々増えており、様々なアレルギーの方がこれからも増えると思います!

 

アレルギーの原因ーとは

アレルギー反応が短い時間で全身に激しくあらわれることをアナフィラキシーといいます。

つまり、アナフィラキシーはアレルギーの中のひとつのタイプ。

まずは、アレルギーがどうして起こるのかを知りましょう。

アレルギーは、体を守る「免疫」反応のエラー

私たちの体には、ウイルスや細菌などの異物が入ってきたときに体内に「抗体」がつくられ、これら外敵をやっつけようとする「免疫」というしくみがそなわっています。

ところが、この免疫のしくみが、食べ物や花粉など私たちの体に害を与えない物質に対しても「有害な物質だ!」と過剰に反応して、攻撃をし過ぎる結果、逆にマイナスの症状を引き起こしてしまうのが「アレルギー」です。本来は体を守るはずの反応が、自分自身を傷つけてしまうアレルギー反応に変わるのです。

かゆみ、くしゃみ、炎症など

エラーの犯人は、「IgE(アイジーイー)抗体」

アレルギーの原因となる物質を「アレルゲン」または「抗原」といいます。

花粉、ダニ、ハウスダスト、食物、薬物など、私たちの身のまわりには多くの種類のアレルゲンがあります。どのアレルゲンに反応するかは人それぞれです。

アレルゲンが体内に入ってくると、これをやっつけようと「IgE(アイジーイー)抗体 」というタンパク質がつくりだされます。

このIgE抗体は、皮膚や粘膜に多くあるマスト細胞の表面に、まるでアンテナのように張りめぐらされています。

再びアレルゲンが侵入してきて、このIgE抗体のアンテナにひっかかり結合したとき、マスト細胞の中につまっているヒスタミンなどの化学物質が一気に放出されて、かゆみなどの症状があらわれてくるのです。

※免疫グロブリンと呼ばれるタンパク質の一種。体内でつくられる抗体にはIgG、IgA、IgM、IgD、IgEの5つの種類があります。

 

アレルギー反応が起こるしくみ

(1)アレルゲンが口、鼻、目、皮膚などから体の中に入ると、免疫反応により体内に抗体がつくられ、抗体がマスト細胞にくっつく。

(2)アレルゲンが再度体の中に入り、マスト細胞にくっついた抗体に結合すると、マスト細胞からアレルギー症状を引き起こす化学物質が放出される。

アレルギーの多くが、「即時型」です

アレルギーにはⅠからⅣまで4つのタイプがあります。

アレルゲンが体内に入った直後から数時間以内という短い時間で症状が出るアレルギー反応は、「I型=即時型」というタイプで、代表的なアレルギー疾患である花粉症、アトピー性皮膚炎、アレルギー性鼻炎、気管支喘息などの他、食物アレルギーも主に、この即時型に分類されます。

即時型アレルギーの症状が起こるのには、IgE(アイジーイー)抗体が関係しています。

引用 アナフィラキシーってなに?

 

 

GON美容室のアレルギーの説明

 

👆の記事のように毛染めはです!

この毒を使用しないと今のところ、カラーを楽しめない!って話なんですよね。

そこで、GON美容室のような頭皮に優しい美容室も必要となるわけです。

カラーをして何ともない人も、たくさんいますが少数ながらカラーをしたら頭皮が痛い! 痒い!って方もおられます。

GON美容室は、そんなカラーでお困りのお客様の為の、お役立ち美容室なんです (^_^)v

美容室でのアレルギーとアトピーの原因について書いています。

 

アトピー性皮膚炎とその原因 

👆こちらも見てくださいね。

なんかカラーしたら痒い? 

めちゃ~痒いって方はジアミンアレルギーでこの先、カラ―リングが出来なくなる可能性が非常に高いです!

もし少しでも痒みが今ある方は充分に注意し、この先、カラーをずっとやっていきたい方は酵素を用いたカラーがオススメです♪

 

では、このジアミンを入れなければ良いじゃないか!

って思いそうですが、この化学物質をカラ―剤に入れないと綺麗に色が出ず、また白髪も染まらないのです(>へ<)

 

このノンジアミンカラーが発売されたのは、今から10年以上前の話で当時に早速、講習を受けに行ったのですが、当初は染まるって言うより、ボカスって感じで導入には

至りませんでした・・・・。

 

しかし、最近のノンジアミンカラーは性能UPしてて満足のいく白髪染めも可能!となりました (^_^)v

カラーのアレルギーは大きく分けて2つあり、このジアミンによる痒みによるアレルギー。

もしくはカラーをすると、痛い、ヒリヒリする、しみるなどは、カラ-剤のアルカリか二剤の過酸化水素による接触性の炎症です。

このノンジアミンカラーは、カラーをすると痒い!って方にオススメなメニューです!

 

GON美容室でもジアミンに関して、痒いお客様は酵素を使ったカラーかもしくはノンジアミンヘナでご対応させて頂いていたのですが、酵素を使っても、やはり痒いって方やノンジアミンのヘナ(色の入りが髪質によって異なる)では色が、ちょっと!嫌だーって方にお勧めですよ (^^)/

 

よく考えてみたらカラー用のブログをこちらのブログに引っ越してましたので記事がたくさんありましたわ~・・・・

 

👇をご参考にどうぞよろしくお願いします <(_ _)>

 

毛染めをしたらチクチクする 痒い痛い

痒みが出ない ノンジアミンカラー アペティート化粧品

 

ヘナカラーと通常カラ―リングの違いとは?

 

オーガニック酵素カラーのご説明です

この記事が気に入ったら
"いいね!"をしよう!
Facebookで更新情報をお届け。

関連記事

  1. 知って得する本物情報

    美容室と歯医者は似てる?  レントゲン

    神戸 須磨 でヘナ ができる 頭皮に優しいGON美容室のゴンでございま…

  2. バイオメディカルと発達障害

    痒い人、調子が悪い人はパンと牛乳をやめよう!

    神戸 須磨 でヘナ ができる 頭皮に優しいGON美容室のゴンでございま…

  3. 知って得する本物情報

    最近、美容室のお客様に聞かれる ワクチン!

    神戸 須磨 でヘナ ができる 頭皮に優しいGON美容室のゴンでございま…

  4. 知って得する本物情報

    美容室と歯医者は似てる? 

    神戸 須磨 でヘナ ができる 頭皮に優しいGON美容室のゴンでございま…

  5. バイオメディカルと発達障害

    パンと牛乳は今すぐやめなさい! (3週間で体が生まれ変わる)

    神戸 須磨 でヘナ ができる 頭皮に優しいGON美容室のゴンでございま…

  6. 知って得する本物情報

    美容室と歯医者は似てる? インプラントをやりました ^^

    神戸 須磨 でヘナ ができる 頭皮に優しいGON美容室のゴンでございま…

ご訪問ありがとうございます!

  • 16現在の記事:
  • 43304総閲覧数:
  • 12今日の閲覧数:
  • 122昨日の閲覧数:
  • 23652総訪問者数:
  • 8今日の訪問者数:
  • 51昨日の訪問者数:
  • 42一日あたりの訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2019年7月19日カウント開始日:
お肌と頭皮に優しい美容室 GON美容室 店長ブログ

美容師GONの健康と美容ブログ

GON美容室カラーに関する質問集

日興ビューティ 理学美容 アビエル製品と黒麗製品のご案内

トイトイトーイ Toitoitoi 正規品販売 GON美容室
  1. カラーリングについて

    カラーで毛が抜けやすいと言うのは本当? 神戸頭皮に優しい美容室
  2. GONと愉快な家族達

    次男がこんな事を言いました・・・
  3. ばんのう酵母くんについて

    【アーデンモア】波動酒の元mini 1L 【からだポカポカセット】
  4. 美容室の最新情報&ご案内

    パーマやカラーは髪が細くなる?  神戸 GON美容室
  5. 美容室の最新情報&ご案内

    抜け毛のご相談がありましたのでブログ書きました
PAGE TOP