美容一般

マスクと肌荒れの関係性 理学美容院

神戸・須磨でヘナのできる理学美容院GON美容室のゴンでございます!

 

今回はマスクと肌荒れについてです。

今、コロナも収束に向かいましたが、未だマスクを付けてますよね・・・・。

いつになったら外すねん!!

他の人や、今の傾向を見たらマスクを外すに外せない状況です (>へ<)

マスクで肌が荒れる原因にはいくつか理由があります。

 

 

 

 

具体的には 

①素材の持つ刺激
②自己免疫疾患
③細菌感染症
④無添加製品(パラベンフリー)
⑤天然成分配合ファンデーション
⑥蒸れ

 

 

素材の持つ刺激

マスクの素材が多種類になってきました。

素材の中には刺激性のあるものや染色剤・蛍光剤・漂白剤に問題がある場合もあります。

洗濯後の使用を習慣づけると共に肌荒れが発生した場合、マスクの素材を変えて頂く必要があります。

 

 

自己免疫疾患(過敏症)

私たちは好むと好まざるとにかかわらず化学物質を食べる・飲む・吸う・付けるを繰り返しております。

結果、皮膚が過敏になり、皮膚に接触する『物質』や『刺激』を過剰攻撃する自己免疫疾患の 方々が増えております。

マスクも攻撃対象になる場合があります。

 

関連記事≫ 自己免疫疾患発生とケア方法

 

細菌感染症

皮膚の常在菌の中に日和見菌が存在します。

日和見菌は数が正常だと皮膚に対して善玉作用を 呈します。

しかし、数が増えると悪玉作用を呈します。

特に黄色ブドウ球菌・化膿連鎖球菌・カンジ ダ菌が増殖し、痒み・痛み・紅斑・吹き出物を発生させます。

 

 

 

無添加製品(パラベンフリー) 

パラベンが配合されていない場合、日和見菌の繁殖を促します。

結果、細菌感染症を誘発し、黄 色ブドウ球菌・化膿連鎖球菌・カンジダ菌の増殖により痒み・痛み・紅斑・吹き出物を発生させます。

 

 

天然成分配合ファンデーション

ファンデーションには化粧崩れを防止する為、テトロンやナイロン・シリコン樹脂などが配合されて おります。

結果、天然成分の吸収性が著しく阻害されます。

ファンデーションの性格上長期に肌に とどまる為、天然成分が酸化や腐敗を起こし、細菌染症を誘発し、黄色ブドウ球菌・化膿連鎖球 菌・カンジダ菌の増殖により痒み・痛み・紅斑・吹き出物を発生させます。

 

 

蒸れ

日和見菌は適度な温度、適度な水分、適度な栄養で繁殖します。

蒸れは日和見菌にとって最高 の増殖環境になります。

結果、細菌感染症を誘発し、黄色ブドウ球菌・化膿連鎖球菌・カンジダ菌 の増殖により痒み・痛み・紅斑・吹き出物を発生させます。

同時に皮脂膜が酸化し、ロイコトリエン~活性酸素(フリーラジカル)~過酸化脂質を形成させ、 『せつ』『よう』や吹き出物を発生させる可能性があります。

 

理学美容のスキンケア

 

夜の手入れ法
① アビエルクレンジングフォーム
② アビエル薬用 PL エモリエントエッセンス
③ 黒麗コレクションエステローション
④ アビエルホームエステパック
⑤ アビエルクリーム
⑥ アビエルクリームS

 

日興ビューティ製品は、こちら

朝の手入れ法
① アビエルクレンジングフォーム
② アビエル薬用 PL エモリエントエッセンス
③ 黒麗コレクションエステローション
④ アビエルクリーム
⑤ アビエルクリームS

 

アビエル製品は、こちら

理学美容についてのご質問は

 

ここ最近、日興ビューティに関するお問合せの方が非常に増えております。

アマゾン楽天、ヤフー経由のお問合せフォームからの場合、ご質問のご返信に外部リンク(ブログのURL)ができない為、日興ビューティの詳細を書いた記事の、ご案内ができません。

またお電話ですと日興ビューティの、ご説明は少し難しく(商品名が似てる為)より詳しいご説明ができない状態です。

ご質問は出来るだけ📧を頂きました方が、詳しい詳細ページにご案内が出来ます。

もちろんお電話でも大丈夫ですが、できれば📧の方だと非常に分かりやすいですよ (^^♪

📧 order@1gon.com

ご訪問ありがとうございます!

  • 23現在の記事:
  • 34342総閲覧数:
  • 97今日の閲覧数:
  • 115昨日の閲覧数:
  • 10332総訪問者数:
  • 27今日の訪問者数:
  • 30昨日の訪問者数:
  • 31一日あたりの訪問者数:
  • 1現在オンライン中の人数:
  • 2019年8月13日カウント開始日:
美容師GONの美容と健康ブログ
カウンセリングオンラインショップ GON美容室本店
PAGE TOP