日興ビュウティ

血管萎縮による脱毛と原因

神戸・須磨でヘナのできる日興ビューティサロンGON美容室のゴンでございます!

 

血管萎縮による脱毛と皮膚疾患チェック表

 

原因

●化学物質の乱用●不潔(洗浄不足・洗浄剤の能力不足)
●無理なダイエット(コレステロールの減少に伴う女性ホルモンの形成不全)
●無添加製品(細菌感染症)
●更年期(女性ホルモンの減少)
●生活の不摂生(疲労・睡眠不足・喫煙)
●偏食(栄養失調)
●産後
●ストレス(ノルアドレナリン・アドレナリンの異常分泌)
●薬害(睡眠薬・精神安定剤・血圧降下剤・喘息薬・抗ガン剤・ホルモン剤他)

↓ーーーーーーーーーーーー血流の阻害ーーーーーーーーーーーー↓

A 白血球 (主に貪食性) の働きの低下       C 赤血球 (酸素補給) の働きの低下

B リンパ球(主に抗体生産) の働きの低下      D 血漿 (栄養補給) の働きの低下
↓                        ↓

皮膚免疫性の低下              頭皮・頭髪の生命活動の低下
↓                        ↓

カビ・細菌・ウイルスの繁殖             自然治癒力の低下

                        毛母細胞の働き低下
                        線維芽細胞の働きの低下
                        メラノサイトの働きの低下
                            

□紅斑(黄色ブドウ球菌・化膿連鎖球菌)
□膿疱性痤瘡(黄色ブドウ球菌・化膿連鎖球菌)
□慢性的な皮膚炎
     (黄色ブドウ球菌・化膿連鎖球菌)
□色素斑(痤瘡桿菌)
□白なまず(痤瘡桿菌)
□粒子が細かく痒みのないフケ(マラセチア)
□粒子が細かく痒みを伴うフケ(白癬菌)
□不快臭を伴うフケ(プロピオン酸菌)
□毛包炎(マラセチア)

□毛が細く痩せて脱毛(成毛の脱毛)
□毛の伸びが遅くなる
□頭皮が硬くなる
(プロテオグリカンの形成不全)
□頭皮がたるむ(エラスチンの形成不全)
□赤毛の発生(チロシンの形成不全)
□白髪の発生(フェニルアラニンの形成不全)
□癖毛・縮毛の発生及び悪化
(間充物質の形成不全)
□波状毛の発生(間充物質の形成不全)
□断毛・裂毛の発生(間充物質の形成不全)

 

理学美容についてのご質問は

 

ここ最近、日興ビューティに関するお問合せの方が非常に増えております。

アマゾン楽天、ヤフー経由のお問合せフォームからの場合、ご質問のご返信に外部リンク(ブログのURL)ができない為、日興ビューティの詳細を書いた記事の、ご案内ができません。

またお電話ですと日興ビューティの、ご説明は少し難しく(商品名が似てる為)より詳しいご説明ができない状態です。

ご質問は出来るだけ📧を頂きました方が、詳しい詳細ページにご案内が出来ます。

もちろんお電話でも大丈夫ですが、できれば📧の方だと非常に分かりやすいですよ (^^♪

📧 order@1gon.com

 

痒み 乾癬 アトピーに有効な育毛剤

 

頭皮の痒み デキモノ フケにはコレクションエステローション

GON美容室は頭皮に優しい美容室を運営しております!

理学美容 日興ビューティー製品は、頭皮・皮膚の治療を目的とした化粧品アイテムとなっております。

 

代表プロフィール

ご訪問ありがとうございます!

  • 79現在の記事:
  • 45160総閲覧数:
  • 22今日の閲覧数:
  • 117昨日の閲覧数:
  • 13621総訪問者数:
  • 7今日の訪問者数:
  • 43昨日の訪問者数:
  • 41一日あたりの訪問者数:
  • 1現在オンライン中の人数:
  • 2019年8月13日カウント開始日:
美容師GONの美容と健康ブログ
カウンセリングオンラインショップ GON美容室本店
PAGE TOP