日興ビュウティ

日興ビューティ ブログ 手荒れ 小さな湿疹 理学美容院 

神戸・須磨でヘナのできる日興ビューティサロンGON美容室のゴンでございます!

 

ココ最近、頭皮のトラブルや手荒れの質問が多いのでご説明をさせて頂きますね。

 

質問内容

手のひらに、小さい湿疹ができて、指先は荒れて、ちくちく痛みます。

皮膚科で、手荒れと診断されて、強いステロイド薬を処方されました。

ステロイド薬を使うのは、どうなのでしょうか?

水仕事の際に、ゴム手袋就寝時に綿手袋を使うのは、どうなのでしょうか?

 

 

 

GON美容室でも、今は美容室のお客様も通常通りに、ご来店頂いてますが、先日まではステイっー ホームで、ほとんどのお客さまが来れない状況にありました。

 

色んなお客様に話を今、聞いてるところですが、行ってはいけない?って思ってる方が多くおられました。

 

まあ髪を切ったり、毛染めなんて不要不急ですからね・・・・。

しかし仕事を通常通りしてる方は、白髪染めはしないと!でした (╹◡╹)

 

コロナに、万が一かかって、ばらまいてしまってはいけないと皆さん思ってたみたいです・・・・。

 

お店を開けてるので美容室サイドとしては是非ご来店頂けたら!

 

って思うのですが、そこで働いてるスタッフとしては微妙みたいな・・・・。

 

スタッフとしては、お客さんが来ても来なくても決まった給料はでるのでってなると・・・・・。

難しいですよね (+o+)

前置きが長くなりましたが本題でーす!

 

日光に当たれない状況が続いた

 

 

↑にも書いてますが、ステイホームって事で、真面目な日本人は、家にこもりっぱなし!

 

当然、日光に全く当たっていません。

 

関連記事≫ 人間の皮脂膜に近い シミを予防するコクレイオイルエッセンス

 

 

そして、度重なるアルコール消毒による除菌で、手の常在菌まで徹底的に殺してしまいアルコールによるカサカサより炎症になり・・・・。

そして手荒れとなります。

 

原因

1、日光に当たらないので免疫低下
2、アルコールなどの除菌のし過ぎ
3、梅雨に入り雑菌が繁殖しやすい

 

除菌+免疫低下+梅雨=手荒れになりやすい

となります。

 

≪関連記事≫ 細菌感染症とかぶれ 理学美容院 日興ビューティ

 

 

ステロイドに関しましては、激しい痒みで我慢が出来ないレベルなら付けても良いかと思いますが、できるだけスキンケアで治す方が良いです。

今までにもステロイドに関しましては、色んな相談を受けてきましたが、皆さん大変な事になってしまっています。

 

美容師の手荒れ

 

これはGONの手で、薬品の使用からこんな風になりました。

痒いし、痛いし、汁がでるしブツブツも・・・・・。

美容師の場合、こんな感じでステロイドを付けて、その場は落ち着かせ、また出て、そしてまたステロイドで落ち着かせ・・・・・。

この繰り返しで、ステロイドを抜くと、手から腕にブツブツが広がり、それが全身に広がっていきます。

皆さん副作用は、その部位だと思っていますが、全身に広がります。

症状が軽い場合はステロイドはやめた方が良いです。

クスリはすぐに効きますが、後がやっかいです。

 

手荒れの大きな原因は三つの菌です

 

こちらをご参考にしてくださいね。

手荒れの改善法 理学美容

すごく手が痒い 手あれ 主婦湿疹のケア方法

アトピー 手荒れ コクレイ製品のボディへの応用例3

 

当美容室では、お客さまに色んな症状をカウンセリング(心、身体)させて頂き、こちらで対応させて頂く事以外に足らない分は漢方の先生をご紹介させて頂きます。

GON美容室では、口に入れる系の製品は少なく、主に体の外側用のケアアイテムが多く、そっちが専門なので、そのようにさせて頂いてます。

例えば精神面のトラブルの場合は、カウンセリングかセラピーか、漢方をお勧めさせて頂くのですが、すぐに結果が出る安定剤の薬を求める方も多く、GON美容室のご案内では物足らないって方も当然多くおられます。

しかしながら、そのトラブルの原因を見つけずに安易に薬を飲むって事は、一時的に治まっても同じ事を繰り返してしまうのですよね・・・・。

安定剤や睡眠薬ですね・・・・・。

これってステロイドと全く同じ事なんですよね!

 

時に薬は必要ですが常用するものではありません

 

って事で、薬は出来るだけ控えて頂くことをお勧めさせて頂いております。

皮膚トラブルにしても、精神的な問題にしても、その原因を見極める事が非常に重要なんですね。

そうなってしまった原因です。

皮膚トラブルは衣食住の全ての見直しであり、日頃使ってる製品の見直しですね。

精神的な問題の場合、日頃の想い癖や心配症、インナーチャイルド、親子関係、過去生などなど。

 

ステロイドの場合副腎ホルモンって言うのはご存知かと思いますが、結局、身体の外部から塗り薬や飲み薬を身体に入れると自分で治す事をやめてしまいます!

クスリによって外部からホルモンを入れると、だんだんと自分でホルモンが作れなくなってしまいます。

 

眠れないほどの痒みなどの場合は、お使い頂き、合わせて日興ビューティ製品でケアの方をお願いします。

 

耐えられないほどの痒みや痛み以外は安易に使わない方が良いです。

 

水仕事にゴム手袋はOKです!

手荒れの方は、手の表面に保護膜が少ない方も多く、洗剤や水によって手荒れになってしまいます。

しかし、ゴムの中で菌は繁殖しますので、必ずコクレイシャンプーやボディーシャンプーで手と手袋を洗ってケアと管理の方をお願いします。

 

綿手袋はケア後OKですが、必ず毎日洗濯の方をお願いします。

こちらも、患部が弱ってるので(傷やブツブツ、汁がでてる)日和見菌が悪玉菌に変身します。

また様々な菌が悪さをします。

まとめ

 

結局は皮膚のトラブルも精神的なトラブルにしても、すぐに結果が出る薬ではなく、常日頃のスキンケアであったりメンタルケアが大切かと思います。

なかには、すぐに結果が出る方が良い!って方も当然おられます。

GON美容室は、一時的な治まる状態ではなく、時間は少しかかるが、本格的な治癒に向けてサポートさせて頂いております (^_^)v

 

 

理学美容についてのご質問は

 

ここ最近、日興ビューティに関するお問合せの方が非常に増えております。

アマゾン楽天、ヤフー経由のお問合せフォームからの場合、ご質問のご返信に外部リンク(ブログのURL)ができない為、日興ビューティの詳細を書いた記事の、ご案内ができません。

またお電話ですと日興ビューティの、ご説明は少し難しく(商品名が似てる為)より詳しいご説明ができない状態です。

ご質問は出来るだけ📧を頂きました方が、詳しい詳細ページにご案内が出来ます。

もちろんお電話でも大丈夫ですが、できれば📧の方だと非常に分かりやすいですよ (^^♪

📧 order@1gon.com

ご訪問ありがとうございます!

  • 55現在の記事:
  • 39065総閲覧数:
  • 17今日の閲覧数:
  • 98昨日の閲覧数:
  • 11785総訪問者数:
  • 7今日の訪問者数:
  • 18昨日の訪問者数:
  • 29一日あたりの訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2019年8月13日カウント開始日:
美容師GONの美容と健康ブログ
カウンセリングオンラインショップ GON美容室本店
PAGE TOP