ヘナカラーとアルカリカラーとは

神戸 須磨 でヘナ ができる 頭皮に優しいGON美容室のゴンでございます!

 

今回はヘナカラーとアルカリカラーのご説明をさせて頂きますね。

ヘナカラーとアルカリカラーとは

 

ヘナカラーは、ヘナの葉っぱを使ってするカラーです。

GON美容室 ヘナの粉

 

このヘナにもケミカルヘナ天然100%

二種類のヘナがあります。

 

アルカリカラーとは

アルカリカラー GON美容室

皆さんが、普通に美容室で染めてるカラーリングです。

 

毛染めの染料(お好みの色味)+オキシ(脱色剤)を使用します。

オキシで、髪の色素を抜きながら、色味を入れて、ご希望のカラーの色を出します。

脱色剤を使用し髪の色素を抜くので色が入るんですよ。

 

ヘナーカラーとは

GON美容室 ヘナカラー 天然100%ヘナ

通常のカラ―リングとは違い、ヘナの葉っぱ100%、もしくはヘナ97%+ジアミン(染料)を使用し染めます。

脱色剤などは、入っていないので、ある程度、色は決まってしまっています。

オレンジか、ライトブラウンかダークブラウンとなります。

通常の白髪染めをする場合は、ケミカルヘナとなります。

脱色剤やアルカリを使用しないので、頭皮に優しく、頭皮がしみたり、ぴりぴりすることもありません。

お肌の弱い方にオススメの白髪染めとなります!

 

 

ご訪問ありがとうございます!

  • 0現在の記事:
  • 1895総閲覧数:
  • 6今日の閲覧数:
  • 22昨日の閲覧数:
  • 1311総訪問者数:
  • 2今日の訪問者数:
  • 7昨日の訪問者数:
  • 7一日あたりの訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2019年8月3日カウント開始日:
ヘアカラーに関するご質問を紹介
PAGE TOP