腰痛は薬では根本治療にならない

知って得する本物情報

GON美容室のお客様のお母さんが元看護士の本当にあった怖い裏話 医者選びは慎重に!

神戸でヘナができるGON美容室のゴンでございます♪

GON美容室には、看護師さんもおられ、今の病院の状況を良く聞きます。

先日、聞いた病院の話では、コロナとインフルの患者で病院があふれてるそうで、完全防備で仕事をするのでくせ毛が酷くなったとのこと。

完全防備とは、マスク、ゴーグル、そしてその上から、プラスティックで覆うものの三点セット。

コロナ完全防備

これにまだ、ゴーグルをつけるそうです!大変なお仕事ご苦労様です 😬

 

5類になったので、通常の風邪と同じなので、病院でコロナが出ても、病院で診る必要があり、テレビドラマで見るような、レットライン、イエローライン、ブルーラインと区切り、そのラインによって、衛生装備の変更をするみたいです。

めちゃ暑いなか、本当にご苦労さまです!!

髪はと言えば器具を止める為に、ゴムを頭に巻くので、髪の毛がぐにゃ~ってなってる状態なので、当然、変な癖が髪についてしまいます。

ちなみに上司の看護師さんは、6回💉して、二回かかったそうで、GON美容室のお客様の看護師さんは2回目か3回目の💉の際に、死にかけたそうで、それ以来はしてないそうです🤐

 

目次

元、看護師さんの裏話

元看護士さんの怖い話

先日、お母さんが元看護師さんの裏話を聞きました。

結構、怖い話です・・・・・ 😨

この話は、ほとんどが良いお医者さんと言う前提で稀にこういったお医者もいるってお話です。

その元看護師さんは、以前は内科にいたそうですが整形外科に変わったそうで医師が出す薬にも非常に詳しく間違ってお医者が薬を出す場合があったそうです。

(知識不足?)

間違いって言うのは、例えば血液サラサラの薬を内科で飲んでいて整形では、その薬を促進させてしまう効果(または減少)のある薬や飲み合わせの悪い薬です。

これは昔の話で、もちろん今は、色んな間違いを起こさないシステムがあって、こんな事は当然ないと信じています。

医師に間違ってますよ!言う事は出来ないそうで、うち一人の方は薬を飲んで亡くなってしまったそうです・・・・。

もちろん、それが原因とは言いませんが・・・・・。

何故、GONがお医者さん不信となったかと言うと、次男がノロウィルスにかかった際に、GON母が良く行く、ヤブ医者に次男が連れていきました。

で、出された薬は、風邪薬と鼻炎の薬と胃薬と他は数点は忘れましたが、そんな薬を飲まされても、もちろんノロなんで全く効かず、違う病院に緊急で行ってノロと分かりました。

娘の場合も、子供病院でお世話になった先生で開業したとたん相当な人気で混雑しており、そこではいつからか、タイマーを使って一人の患者の時間を決めてました。

で、一か月ほど飲んだ薬では改善せず、これはおかしい?って事で違う病院に行くと薬の飲みすぎで、肝臓が弱ってしまっており即、入院でした。

何故、タイマーを使ってるかと言うと、患者が多すぎる事で、事務やスタッフからクレームが出たのだと思います。(たぶん)

何故、分かったのかと言うと、終了15分前に行くと、おもくそ嫌な顔をされたからです 😮

この先生も患者が多く殺到すると言う事は口コミで良い先生って言う事が、ママ友で広がったのですが、本来は時間をかけて診る先生だったけど、スタッフの力に負けたと思います。

先生は患者を良くしたいから医者になったわけですが、事務の人は、そういった意識はなく、すぐに家に帰りたいですからね。

子供のお迎えや、家のご飯もありますから・・・・。

話は戻して。

まあ薬を出す際に薬局でチェックも入るので、そんな事は今は、当然少ないとは思います。

けど良く考えてみれば、今は病院→薬局でしたが、昔は病院で薬をもらっていたよな・・・・ 😲

病院の運営方法や予約や、患者さんの受け入れ方、時間調整など美容室に取り入れる事もできるので、こういった事を良いようにGON美容室では取り入れております!

 

勇気ある看護師さん

良くならないなら他の病院に行きましょう

そこからは、医師が出す薬に対し、おかしいと思った際は、その患者さんに対し、ほかの病院に行く事をやんわり、それとなく勧めてたそうです。

先生のメンツも考え、患者さんの命も考えてこのようにしたそうです。

皆さんが看護師さんならどうしますか?

先生に知れたら大変な事になりますが、この方は勇気がありますよね!

他、看護師仲間の内輪話で、放射線科に行った際に、いつもの担当の医師がおらず、その患者さんが今日は先生いないのですか?と看護師さんに尋ねてきた際に、今日は諦めて他の日にしましょう!と促したりするそうです 🤐

って言うのも、その先生がやった場合、放射線を当てすぎるとか・・・・。

当然、滅多にある話ではないですが、可能性としては十分にあります。

昔の先生は、目玉を見たり、リンパを診たり、👅の状態を確認したり色んな事で、その人間の病状を身体全体を詳しく観察していたように思います。

しかし、GONはあまり病院には行かないですが、パソコンを見ながら血液検査や検査で異常が無かったら異常なし。

少しでも異常があると大げさな言葉を使い、患者さんにストレスを与えます(GONも膵臓癌かもしれないな!って言われたことがある)

血液検査で異常があり、そのまま本当の病気もあるでしょうが、たまたま前日の食べたものやストレスで一時的に血液の検査の基準の異常がある場合も当然あります。

 

美容室のお客さまの腰痛の方の多くが

腰痛は薬では根本治療にならない

お客様の話だと腰が痛い人が病院に行くとレントゲンを撮って異常なしなら、湿布、痛み止め、胃薬、電気の4点セット。

これは治すものではなく、単にその場しのぎの治療で痛み止めを長く飲み続けると身体はどうなるのでしょう?

そこまでお医者さんは考えのないのかな・・・・・・・・。

病院に行って、骨に異常がない場合は信頼のおけるキチンとした整体に行く方が賢いと思います。

根本的な治療をしないので、薬の副作用で身体が悪くなってしまいます。

これは保険点数が減らされた関係なのか?

それとも病院の先生の質が落ちたのか?

年配の方が病院を多く利用する事による保険に関するものなのか?

そういえば、お客さまで週に三回ぐらい整体に行ってた方が、急に週に一回にしてほしいと言われ、それ以上になると自費治療になりますと言われたそうです。

日本の財政は火の車を通り越してますからね・・・・。

もちろん優秀な医師も存在する事も事実でありますが、どうなんでしょうね 🤔

 

 

医者だけが知っている本当の話 真弓医師 内海医師 GON美容室お勧めDVD

 

美容室と歯医者は似てる? 明石のヤブ歯科の続き 6

 

美容室と歯医者は似てる? 明石のヤブ歯科の続き 6

 

GON美容室 ヘナカラー

この記事が気に入ったら
"いいね!"をしよう!
Facebookで更新情報をお届け。

関連記事

  1. 美容室の最新情報&ご案内

    息子の便秘とアトピーの人の便秘

    神戸 須磨 でヘナ ができる 頭皮に優しいGON美容室のゴンでございま…

  2. 知って得する本物情報

    美容室での毛染めやパーマはこの時期気をつけよう

    2023年 7月7日 更新神戸 須磨 でヘナ ができる 頭皮に…

  3. 知って得する本物情報

    美容室と歯医者は似ている? 根管治療 

    神戸 須磨 でヘナ ができる 頭皮に優しいGON美容室のゴンでございま…

  4. 知って得する本物情報

    ニホンという滅び行く国に生まれた若い君たちへ 2

    神戸 須磨 でヘナ ができる 頭皮に優しいGON美容室のゴンでございま…

  5. パーマとヘナカラーは同時にできます GON美容室
  6. 知って得する本物情報

    美容室と歯医者は似ている? 根幹治療 

    神戸 須磨 でヘナ ができる 頭皮に優しいGON美容室のゴンでございま…

ご訪問ありがとうございます!

  • 21現在の記事:
  • 162903総閲覧数:
  • 70今日の閲覧数:
  • 137昨日の閲覧数:
  • 68438総訪問者数:
  • 29今日の訪問者数:
  • 56昨日の訪問者数:
  • 94一日あたりの訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2019年7月19日カウント開始日:
お肌と頭皮に優しい美容室 GON美容室 店長ブログ

美容師GONのオススメ通販ブログ

GON美容室カラーに関する質問集

日興ビューティ 理学美容 アビエル製品と黒麗製品のご案内

トイトイトーイ Toitoitoi 正規品販売 GON美容室
  1. 人生を変える力 山川夫婦

    GONのグット映画&ええ本情報

    人生を変える力 第十一の予言 ジェームズ レッドフィールド 山川夫婦
  2. 自己紹介

    結婚すると親と同じようになる?
  3. ノンジアミンカラー

    GON美容室のカラー ヘナとカラーリングの違いとは? 神戸須磨のヘナのできる美容…
  4. GONと愉快な家族達

    息子の受験・・・・・・・・ ( ノД`)シクシク…
  5. GONと愉快な家族達

    入学式の後は、姫路城に行きました
PAGE TOP