GON美容室 日興ビューティ 痒みには衣食住と化粧品の改善

アトピー

日興ビューティ ブログ あっとぴーのトラブルとその原因 色んな要素で悪化する 理学美容院での改善方法

 

神戸でヘナができる日興ビューティ通販のGON美容室です!

目次

日興ビューティのあっとぴーの考え

 

GON美容室はアトピーの方にも、頭皮とお肌に優しい理学美容院です 😉

 

あっとぴーのお肌のトラブルの語源の、そもそもの元は不思議な病気という意味だそうです。

多くの場合、色んな皮膚疾患が合併して、同時に色々と発生している為だと思われます。

お客様の状態を見ていても、色んな要素が合併しております。

まさに衣食住のすでてが複雑に絡み合っています。

まず、ここの衣食住の中で、問題となってる部分を探すことが必要です😊

 

あっとぴーとその原因とは

激しい痒み アトピー 首

激しい痒み あっとぴー 首

 

あっとぴーのトラブルを一言でいうと、「細菌の感染トラブルによる複合的なお肌のトラブル」という表現が最も適切な表現といえます。

 

具体的にその内容のお話しすると

 

黄色ブドウ球菌(化膿菌)や化膿連鎖球菌(化膿菌) 白癬菌(カビ)カンジダ菌(カビ)などが繁殖し、痒み、痛み、発赤、 しっしん、角化などのお肌のトラブルを慢性的に発生させております。

 

あっとぴーの原因は第1に、

多くの化学物質や重金属、合成品などの毒性から生体を守るため発生する防衛反応が考えられます。

 

ようするに自然界にはない物質に対し反応を示しやすいと言う事です。

 

私たちの身体には許容量と言う一定量の化学物質や重金属、合成品などを受け入れる生体機能があります。

 

言うならばコップの容器があると考えて良いかも知れません

 

 

このコップの容器から化学物質や重金属、合成品が漏れた場合、身体を守るためのアレルギー反応が発生します。

 

具体的な反応は

 

(1)毒性反応(表皮、好塩基球の破裂)
(2)アナフィラキシー(真皮、肥満細×の破裂)
(3)自己の免疫のトラブル(表皮、好中球の異常活性)

 

の発生が挙げられます。

 

その時、サイボウ障害物質(ヒスタミン、ヘパリン、活性化された酸素、たんぱく質分解酵素、ロイコトリエン)が分泌され、さいぼう損傷が促されます。

 

背中のアトピー。 洗濯洗剤も気をつけよう!

背中のアトピー。 洗濯洗剤も気をつけよう! ゴンの身体ではないですが

 

第2に、自然に治癒する能力の低下

 

自然に治癒する能力の低下による細菌の感染トラブルが考えられます。

具体的には

(1)殺菌や消炎のパワーを持つ化学物質の乱用により、正常菌叢の調和の取れた活性が崩れ、常在菌である黄色ブドウ球菌や化膿連鎖球菌が異常増殖を起こし、さらに、白癬菌やカンジダ菌が感染し、状態を悪化させております。

(2)化学物質の乱用による角質層のセラミドの形成不全

(3)表皮層の基底サイボウの増殖力の低下

(4)真皮層の線維芽サイボウの働きの低下(プロテオグリカンの形成不全)

(5)化学物質の毒性による免疫の力の低下(白血球、リンパ球の破壊)などが挙げられます。

 

第3に被覆膜の破壊

 

第3に、石けんや合成界面活性剤、合成乳化剤の乱用による被覆膜の破壊が考えられます。

 

具体的には

(1)保護能力の低下

(2)酸、アルカリの中和能力の低下

(3)抗菌作用の低下

(4)お肌の呼吸の阻害

(5)ビタミンD(皮膚ビタミン)の形成不全

(6)消臭作用の低下

(7)保湿作用の低下などが挙げられます。

 

 

第4に合成品などの毒性

 

第4に、化学物質や重金属、合成品などの毒性によるマクロファージ(貪食性)の破壊が考えられます。

結果、ライソソーム(酵素の袋)の破裂を招き、分解酵素により周囲のさいぼうが破壊され、皮膚に大きなダメージを与えております。

 

明け方の痒みの発生について

あっとぴーの方以外は分からないかも知れませんが、GONも明け方に猛烈に痒くなることがあります。

 

私たちの生命活動は交感的なしんけいと副交感的なしんけいのそれぞれの働きによって営まれております!

午後10時~午前2時頃までは副交感神経が作用し、アセチルコリンというホルモンを分泌します。

その結果は・・・・・・・

 

・基底サイボウの増殖促進
・線維芽サイボウの活性
・白血球、リンパ球の活性
・ストレスの抑制

 

などの働きが促されます。

 

しかし、午前2時以降交換神経にその役割が移り、副腎髄質(ホルモン)や 神経細胞(伝達物質)からアドレナリンやノルアドレナリンが分泌されます。

 

結果、不安、不信、恐怖、怒りなどを呈するストレス症状が生まれると共に、 毛細血管が萎縮し血行が阻害されます。

 

さらに、カテコールアミン(細胞障害物質)が分泌されサイボウ損傷を促します。

 

特に、副交感的な神経から交感的な神経に移行する午前3時から4時頃、 自然の力で改善する能力が著しく低下し、化膿菌やカビの働きが高まり、猛烈な痒みを発生させます。

 

夏の場合は無意識に汗をかいたりの影響もありGONも掻いています!

 

結果、睡眠中に無意識に掻き始め、痒みが痛みに変わるまでその行為が続く事も珍しくありません。

アトピーの方は寝てる間に知らないうちに掻きむしってしまっています。

結果、皮膚には傷がつき、症状を悪化させます。

特に、子供の場合、睡眠不足に陥り、 (睡眠不足で免疫が低下する=ストレス)登校できない状態が生まれ、二重の苦しみを味わっている例も少なくありません。

 

小さいお子さんの場合不安、不信、恐怖、怒りって言うのは大人に比べると少ない?と思いますが大人の方は、不安、不信、恐怖、怒りに充分に気を付けてくださいね!

 

日興ビューティの考えでは

 

サイボウの死には、偶発的な細胞の死と必然的なサイボウの死(アポトーシス)があります。

 

アポトーシスは寿命であり、人間の立ち入ることの許されない神の領域です。

私たちに許された領域はあくまでもネクローシスいわゆる壊死に対しての提案です。

医療の場合、特効薬による薬理作用がその手法です。

しかし、スキンケアの場合、あくまでも自然の改善する力の強化がその方法になります。

 

あっとぴー性皮膚炎の悪化に大きな関わりを持つ

・黄色ブドウ球菌(常在菌)
・化膿連鎖球菌(常在菌)
・白癬菌(真菌)
・カンジダ菌(真菌)

 

などの細菌やカビの抑制には医師による治療(薬理作用)とスキンケア(自然治癒力の強化)の提案が必要不可欠だと考えます。

 

良くワセリンがすごくお肌にあってる!っていう方がおられます。

ワセリンは、石油を精製して製造されているために、日光に当たると皮膚が黒く色素沈着を起こすといった副作用があります。

皮膚の乾燥を防ぎ外的刺激から皮膚を保護すると言う理由で使うのですが・・・・。

スキンケアの基本は水分補給をすることによって、健康なお肌を保つことなのです。

 

ワセリンを使うのはやめましょう!

 

 

乾燥してるから、医者が出したものだからと言う理由で油を上から皮膚につけて潤ってしまうのはいかがなものでしょう。

症状を良くすると言うより、油で覆ってしまうだけでお肌には良くは無いです。

乾燥から守る錯覚ですね。

アトピーを良くするには・・・・・

①皮膚表面を適切な洗浄剤で、しっかり洗浄し、

②皮膚の常在菌の環境を良くするケア剤

③最後にワセリンではなく、人間の皮脂膜に近いオイルで保護する!

これがアトピーを良くする基本です。

 

けど、いくら、ワセリンは止めて・・・・という話をしても止めない方がほとんどです。

残念ですが、一 美容師の言う事とお医者さんの言う事では、お医者さんには負けてしまいます。

また ワセリンは保険適用で安いですが、当店でオススメさせて頂く、アトピー対策用、スキンケア商品は、やっぱ化粧品なので、それなりの価格がしてしまうので、致し方ないとも思っております。

 

ただ 本当に、綺麗に、出来るだけ早くアトピーを良くしたい方は、日興ビューティ製品が本当にオススメですよ!

 

ア●ピーや皮膚トラブルは洗剤を変えよう

 

●ア×ピーの方は必ず洗濯の洗剤を安全なものに変えましょう!
→ 安全な洗剤とは

●良い香りの付いた柔軟剤は止めましょう。
→ ゴワゴワが嫌でどうしても柔軟剤を付けたい方

●トリートメントをする際は、顔や体がに付かないようにしましょう。
→ 頭皮や体について良いトリートメントとは

 

 

理学美容についてのご質問は

 

ここ最近、日興ビューティに関するお問合せの方が非常に増えております。

アマゾン楽天、ヤフー経由のお問合せフォームからの場合、ご質問のご返信に外部リンク(ブログのURL)ができない為、日興ビューティの詳細を書いた記事の、ご案内ができません。

またお電話ですと日興ビューティの、ご説明は少し難しく(商品名が似てる為)より詳しいご説明ができない状態です。

ご質問は出来るだけ📧を頂きました方が、詳しい詳細ページにご案内が出来ます。

もちろんお電話でも大丈夫ですが、できれば📧の方だと非常に分かりやすいですよ (^^♪

 

日興ビューティ製品の注意点

日興ビューティ製品は初期段階において、抜け毛が出る(収れん剤の薬品を入れていない為)可能性があります。

薬を使ってる方は、徐々に薬を抜いて行ってくださいね。

薬を薄くつけるか、2日に一度、三日に一度と少しずつ薬の使用量を減らしながらご利用ください。

半年ぐらいかけて薬を抜き、いきなり薬を完全に抜かないようお願いします。

 

理学美容 日興ビューティー製品は、頭皮・皮膚の治療を目的とした化粧品アイテムとなっております。

あっとぴーの詳しい説明と 日興ビューティ KOKUREIとアビエルのスキンケア方法

石鹸の問題点 お肌の弱い方で現在トラブル肌の方は石鹸系は使ってはダメです 

牛乳は痒みのある人やアトピーの方は当面ストップが良い 小麦系全般を抜くことで改善しやすい 口に入れるものを変える

痒●みの原因は砂糖!? 日興ビューティサロン ブログ

GON美容室 理学美容院 日興ビューティ通販

 

代表 プロフィール

 

ご訪問ありがとうございます!

  • 11048現在の記事:
  • 167167総閲覧数:
  • 17今日の閲覧数:
  • 67昨日の閲覧数:
  • 49626総訪問者数:
  • 7今日の訪問者数:
  • 13昨日の訪問者数:
  • 17一日あたりの訪問者数:
  • 1現在オンライン中の人数:
  • 2019年8月13日カウント開始日:
お肌と頭皮に優しい美容室 GON美容室 店長ブログ

美容師GONのオススメ通販ブログ

GON美容室カラーに関する質問集

日興ビューティ 理学美容 アビエル製品と黒麗製品のご案内

トイトイトーイ Toitoitoi 正規品販売 GON美容室
カウンセリングオンラインショップ GON美容室本店
PAGE TOP