健康一般

ケイ素は抗酸化力がある

連載形式 水溶性ケイ素

 

ケイ素と健康に関する記事をご紹介しておりますが、本日は「抗酸化力は年齢と共に衰えていくというのは本当ですか?」

というお話をさせて頂きますね!

 

 

———————————————–

【抗酸化力は年齢と共に衰えていくというのは本当ですか?】

残念ながら本当です。われわれの体には、本来、活性酸素が起こす酸化作用を中和する抗酸化力が備わっています。

たとえば酵素やビタミンなどは、頼もしい抗酸化物質です。

しかし体のあらゆる機能が年を取り、20歳くらいをピークに、次第に活性酸素を除去する力が衰えていきます。

それと共に健康にも問題が起きやすくなり、生活習慣病になりやすくなります。

しかし生活習慣をあらため、特に食事に気をつければ、抗酸化力の低下を遅くすることが可能です。

そして水溶性珪素のような全身のあらゆる臓器、組織の再生を助ける物質を意識して摂取することで、さらに抗酸化力を保つことができるでしょう。

[出典] 青月社 医師が臨床する珪素の力
(編・監修:日本珪素医療研究会)
195ページより引用
———————————————–

ピークはやはり、20歳頃なのですね…。
早め早めの健康習慣を心がけたいものです!

 

水溶性ケイ素はどうやって飲むの?

 

ホワイトシリカ GON美容室

 

【水溶性珪素はどうやって飲めば良いよいですか?匂いやくせはありませんか?】

水溶性珪素を普通の水に数滴垂らして飲んでください。

水、お茶、コーヒーなど何に入れてもかまいません。

無味無臭とはいえませんが、気になるほどの味や匂いはないと
いっていいでしょう。

ミネラルが豊富な輸入ものの水に似ています。

珪素は加熱しても何と併せても変性しない物質です。

薬ではないので、一日にこれだけの量といった、はっきりした
目安はありません。

クリニックなどでドクターが勧めているのは、一日10ml位。

これを飲み物に混ぜて、何回かに分けて一日で飲みきるという
ケースが多いようです。

実際は飲用する人が、自分で試しながら飲む量を決めているようです。

[出典] 青月社 医師が臨床する珪素の力
(編・監修:日本珪素医療研究会)
196ページより引用
———————————————–

匂いや癖は殆どないけど、濃度が濃いと不味いです。
お水や、お茶、珈琲など好きな飲み物に入れて珪素が摂れるのは嬉しいですね。

ホワイトシリカ根本療法

 

この記事が気に入ったら
"いいね!"をしよう!
Facebookで更新情報をお届け。

関連記事

  1. ばんのう酵母くん 効果

    ばんのう酵母くんは便秘に効果ありますか?

    神戸 須磨 でヘナ ができる ばんのう酵母くんのGON美容室のゴンでご…

ご訪問ありがとうございます!

  • 5現在の記事:
  • 23616総閲覧数:
  • 196今日の閲覧数:
  • 117昨日の閲覧数:
  • 9421総訪問者数:
  • 43今日の訪問者数:
  • 79昨日の訪問者数:
  • 52一日あたりの訪問者数:
  • 1現在オンライン中の人数:
  • 2019年4月27日カウント開始日:
  1. 自己紹介

    ディスレクシア
  2. ヘナカラー

    当店ではヘナカラーの人が多いです! 神戸 ヘナ専門美容室
  3. トイトイトーイ

    リトルサイエンティスト トイトイトーイ偽物
  4. 日興ビューティ

    シミを取るには? 日興ビューティのシミ取りとデーヴィー化粧品
  5. 日興ビューティ

    抗菌剤と防腐剤の違いと治らない理由
PAGE TOP