アトピー

痒い人は 「パンと牛乳は今すぐやめなさい! (3週間で体が生まれ変わる) 」口に入れるものを徹底改善

 

神戸・須磨でヘナのできる日興ビューティサロンGON美容室のゴンでございます!

え?!

目次

「パンと牛乳は今すぐやめなさい!」?

 

そんなー殺生な・・・・・・

って方は多いと思います 😑

実際に、わたくしGONも大好きで、アンパンと牛乳のセットが大好きでした・・・・。

ただ、現状、頭皮が痒●い、身体が痒い!

って方は当面ストップして頂くと、改善に加速がつきますよ。

是非、お試しくださいね 😃

 

小麦製品のなかでも特に悪いのが「パン」

 

本書でいう「パンと牛乳」の意味についてお話ししておきましょう。

パンというと、広い意味では菓子パンやスナックパンなどを含みますが、本書では、これらは「菓子類」ととらえます。

 

不調があるかたが、これらの「菓子類」を「控える、少なくとも継続的にはとらない」ことは当然といえます。

それを前提に、本書でいう「パン」からは除きます。

 

実際、健康に関心がある人なら、特に体調の悪いとき、菓子パンやスナックパンを毎日のように食べることは、まずないでしょう。

 

ですから、そういった「明らかに体に悪 いパン」は、むしろ大きな問題にはなりにくいのです。

 

一方、食パンの場合、毎日食べている人は珍しくありません。

 

多くの人は、食パンは ご飯と同じくシンプルな主食であり、何の問題もないととらえているからです。

精白していない全粒粉で作った食パンなどは、むしろ体にいいと思って食べている 人も多いでしょう。

 

サンドイッチなどは、ご飯(あるいは、おにぎり)より軽くてヘルシーという感覚が広くもたれています。

実は、そこが最も大きな問題です。

 

食パン以外では、いわゆるロールパン、コッペパン、日本で売られているフランスパンなども同様です。

 

また、ピザやナン、ホットケーキなども「パン」に含めて考えていただきたいのですが、中心はやはり継続的にとることが多い「食パン」です。

 

そこで本書では、話の流れで広範囲のパン全体を指す場合もありますが、基本的には 食パンを中心に取り上げることにします。

 

「パン」の害について、もう1つ別の角度から述べておきたいことがあります。

 

なぜ私は「パンと牛乳」に着目したのか?

 

パンの害については

 

「小麦の害」 ~パスタなどの麺類にも共通する害

「パン特有の害」 ~含まれる添加物や高温で焼くことなどによる害に大別できます。

 

本書では、その両方について解説していきます。

なお、小麦の害を 考える際、当然、プレハーベストやポストハーベスト (除草剤などの農薬)などの問題は考える必要がありますが、ここでは、小麦そのものについて記載します。

 

小麦の害について述べる場合、小麦製品の代表、あるいは象徴として「パン」をとり上げることがよくあります。

 

例えば、『「いつものパン」があなたを殺す』(三笠書房 デイビッド・パールスター著 白澤卓二訳)という本などは、代表としてパンを挙げなら、パスタなども含めた小麦製品全般の害を説いています。

 

こうした本も話題になっただけに、「パンだけをやめればいいのか、小麦製品全部を やめるべきか」という疑問を抱く人もいるでしょう。

 

体のためだけなら、小麦製品全部をやめるのがベストです。

しかし、私が患者さんに 食事指導をする際は、小麦製品すべてを同列に扱うのではなく、「まずはパンをやめてください」とお伝えしています。

 

その理由は、小麦製品のなかでも、特にパンに問題があるからです。

パンだけをやめるのと、小麦製品全部をやめるのとでは、実行しやすさがまったく違います。

 

小麦製品全般となると、パスタ、うどん、ラーメン、そうめん、冷や麦、ほうとう、 お好み焼き、タコ焼きなど、いっきに範囲が広がります。

(ケーキ屋クッキーなどの菓子類も小麦製品ですが、それらは菓子パンと同じく、当然、控えるべきものなので、ここでは食事としての小麦製品に絞ります)

 

健康のために「やめるべきパン」とは?

 

●食パン(サンドイッチを含む)

●ロールパン ● コッペパン ●日本のフランスパン

●ピザ ●ナン ● ホットケーキなど

 

当然、やめるべきもの

●菓子パン、スナックパン

●ケーキ、クッキー。

とりあえず、やめなくてもいいもの (いずれはやめるもの)

パスタ うどん ほうとう ラーメン そうめん、冷や麦 お好み焼き、タコ焼き

「これらを全部やめて」といわれると「無理」と思う人も多いでしょう。

ならば、小麦製品のなかで「優先的にやめてほしいもの、それだけでもやめれば体へのダメージを大幅にへらせるもの」を考えると、やはり「パン」になるのです。

一見、問題がなさそうな食パンですが、実は多くの添加物を含んでいて、小麦の害 を助長しています。

こうした添加物は、単独ならそれほど大きな害になりにくいのですが、数がふえるほどお互いに悪影響を与え合います。

 

麺(特にうどんや冷や麦など)には添加物が少なく、主に塩程度です。

また、お好み焼きやタコ焼きも、具以外はほぼ小麦のみです。

 

小麦が悪い主な理由は、腸などにダメージを与える「グルテン」を多く含むことです。

 

しかも、お好み焼きやタコ焼きに使う小麦粉は中力粉で、パンに使う強力粉より、グルテンがやや少ないというメリットもあります。

 

実際に、ほかの小麦製品をやめなくても、パンを3週間程度やめていただくだけで、大部分の人は 劇的に体調がよくなります。

その変化を体感することで、ほかの小麦製品も自然に控えるようになり、さらに体調がよくなる人もいます。

 

以上の意味で、本書では小麦製品のなかでも、特に食パンを中心にした「パン」に焦 点を当てることにします。

 

★菓子パン、スナックパンだけでなく、食パンにも問題がある。
「精白していない全粒 粉で作った食パン」も同様

★パスタ、うどん、ラーメン、お好み焼きなどは、とりあえずやめなくていい

パンと牛乳は今すぐやめなさい! (3週間で体が生まれ変わる) 単行本

葉子クリニック

 

GON美容室では食事の確認も行います

 

GON美容室では、痒い方や、頭皮に異常があるかたは、日頃の食べ物についてもお話させて頂いております。

自分の家で言うと・・・・・・・・。

娘は18歳ですが、赤ニキビで困ってます。

そして、治したいのなら、まずはお菓子をやめろ!って常日頃言いますが、やめません・・・・・。

長男にしても、ニキビがひどく、ここ最近のマスクで悪化・・・・・。

まず缶コーヒーをやめろ!って言いますがやめません・・・・・。

当たり前の話ですが、お菓子や缶コーヒーを摂取し続けると改善の速度は遅くなるのは当然です。

口から入るもので人間は構成されていますので、口に入る食べ物や飲み物は、良くなりたい場合はご注意くださいね~

 

 

長い時間お付き合い頂きましてありがとうございます 😁

パンと牛乳は今すぐやめなさい!  アトピー頭皮トラブルは小麦系全般と牛乳を一旦、身体から抜きましょう 

日興ビューティ 黒麗オイルエッセンスの色んな使い方 ブースターオイルや黒ずみにも有効

界面活性剤の入っていないシャンプーやトリートメントを探しています。しかし界面活性剤は入ってます

 

日興ビューティ アビエル化粧品 GON美容室

ご訪問ありがとうございます!

  • 129現在の記事:
  • 167386総閲覧数:
  • 38今日の閲覧数:
  • 119昨日の閲覧数:
  • 49716総訪問者数:
  • 23今日の訪問者数:
  • 38昨日の訪問者数:
  • 20一日あたりの訪問者数:
  • 1現在オンライン中の人数:
  • 2019年8月13日カウント開始日:
お肌と頭皮に優しい美容室 GON美容室 店長ブログ

美容師GONのオススメ通販ブログ

GON美容室カラーに関する質問集

日興ビューティ 理学美容 アビエル製品と黒麗製品のご案内

トイトイトーイ Toitoitoi 正規品販売 GON美容室
カウンセリングオンラインショップ GON美容室本店
PAGE TOP