ヘアケア

ハリコシUPに育毛剤

昨日の続きで、育毛剤は色んな種類の育毛剤があります!

この種類のうちで

どれが一番効果があるの?
と言うご質問を良く受けますが、どれもそれそれ効果があり、どの育毛剤も一番の商品なのです。

働きかける部位とお客さまの今の症状に合うかどうかが問題なのです。

私どもがカウンセリングさせて頂き、頭皮の状態を見ると、だいたい3種類までにしぼられます。

その絞った育毛剤で、一種類につき3ヶ月~6か月使って頂くと言うのが主流です。
これで効果が弱い場合はこちら。 こちらが駄目ななら こちらと言う感じです。

あくまで育毛剤は医薬品(薬)でない限り 作用的には漢方ぐらいの働きかけです。
でも 漢方でも、合うと充分効果はありますし、薬と比べ副作用がないです。

60代になると、育毛のケアをされてる方とやってない方では大きく異なってきます。
ただ、育毛をやると髪がボーボーに生えてくると言うのではありません。

やらずに5年いたら?と想像する範囲なのです。
僕の仕事上、これまでにお客さまの頭皮と髪の状態などは数万人規模で見ております。 20代の方の薄毛の場合、いつ頃 ハゲてしまうかの予測はつきます。

50代~60代の方は数年は、見る見るうちに薄毛になってしまいます。

それは髪の本数が減るのも薄く見える原因ですが、一本 一本の髪が細くなるからです。

風邪薬を例にしてみましょう。 色んなメーカーから色んな種類の薬が販売されてます。

A、B、C、D  薬剤師に症状を言って どれが一番あってるのか?
と 聞くことぐらいです。

小さい薬局の場合、数種類の限られた中からのチョイスとなりますが、扱い数の多い薬局だと数十種類の中より選んで差し上げる事が可能となります。

こういった事も考慮して色んな種類の育毛剤をお店では扱っています。

育毛剤はつけてすぐに効果の出るものではないので、抜け毛の量や、ハリコシのUP具合を見ながら使用される事をお勧めします。

続く・・・・・。

育毛でお悩みの方は、お気軽にお問合せ下さいね。

この記事が気に入ったら
"いいね!"をしよう!
Facebookで更新情報をお届け。

関連記事

日興ビューティ 理学美容 アビエル製品と黒麗製品のご案内

ご訪問ありがとうございます!

  • 29現在の記事:
  • 63411総閲覧数:
  • 70今日の閲覧数:
  • 88昨日の閲覧数:
  • 32902総訪問者数:
  • 37今日の訪問者数:
  • 41昨日の訪問者数:
  • 42一日あたりの訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2019年4月27日カウント開始日:
  1. トイトイトーイ

    トイトイトーイ MIU アジアンムーン
  2. ばんのう酵母くん 効果

    ばんのう酵母くんが黒くなってしまってる ヒイィィィ!!!!(゚ロ゚ノ)ノ
  3. 健康一般

    カームスタッツ 2470 ハビッツ レドキシング
  4. 健康一般

    ホワイトシリカで糖尿撃退!
  5. ヘナカラー

    神戸 頭皮に優しいヘナの出来る美容室のブログ
PAGE TOP