ヘナカラー

ヘナの自宅での染め方 ラムーンヘナ 3 ナチュラルブラウン ヘナ

神戸 須磨 でヘナ ができる 頭皮に優しいGON美容室のゴンでございます!

 

今回はラムーンヘナ(ナチュラルブラウン)について説明させて頂きますね。

ダイコーヘナで言うとナチュラルブラウンになります。

 

ナチュラルブラウン

ナチュラルブラウン ヘナ

 

自然な茶色に染めたい方へお勧めです。

全配合成分はキングオブヘナとインディゴのみの植物100%です!

ヘナ100%のオレンジ色とインディゴの藍色がブレンドされているため白髪を茶色に染める事が出来ます。

仕上がりは、濃いめのマット系ブラウンとなります。

 

商品名 ラムーンヘナ ナチュラルブラウン
成分 ヘナ(キングオブヘナ)+インディゴ
カラー マット系ブラウン
発色 1工程で行います。配合比率はインディゴブルーが多くしめておりますので、発色はインディゴブルー同様、最初に白髪が緑になり、その後赤みのないブラウンに変色します。
1工程で行うものとしては最も濃く発色しますが、その分、初めに緑が強く出ます。
上記のインディゴブルーでご説明致しました2工程で色を出す方法初めに白髪をヘナでオレンジ色に仕上げ、その上からナチュラルブラウンで赤みを消す方法)で使用すれば、白髪が緑色にならずに5トーン程の茶色にすることができます。
※白髪3割ぐらいの場合、自然な黒髪っぽくなります。※ダブルヘナにも使用
パウダー 粘りのないインディゴと粘りがある色味の濃いキングオブヘナでのブレンド

ナチュラルブラウン ヘナの色の変化

 

塗布後加温30分後、シャンプーし洗い流した直後の色

3時間経過→マット系ブラウン

3日以降→茶系

 

こんなにヘナが染まるのか?

 

上記の画像はよほど条件が良いのか、良く染まってます。

ヘナには残念ながら、通常のカラ―リングのようにカラーチャートがありません。

なんでかっ!っというと上記のように時間によって色の入りが違っていきます。

また、この毛束はヤギ毛ですが、ヤギの毛束(白)に染まっても、人間の髪の毛の場合、もっと薄いですね。

また、髪が撥水毛の場合も染まりにくく(硬い髪や太い髪)細い髪の場合は入り易かったり・・・・。

 

ヘナは天然物で、ナチュラルブラウンヘナも天然物です。

科学薬品のカラ―剤の場合、1+1=2と出ますが、ヘナの場合はブリーチ力などないので、皆さんバラバラの色に染まります。

 

繰り返しヘナをしてコツを使ってください

 

ナチュラルブラウン ヘナ単品でいっても良いし、ヘナ100%とWヘナしてみたり・・・・・。

ヘナは塗りにくいし、Wヘナの場合、非常に面倒です。

GON美容室でも、どれがオススメとは言えないです。

お客様のやりたい方法でチャレンジヘナをしてみてくださいね。

 

オススメなのはヘナを多めに作って、手にとってドバーってつけて、ラップの上からヘナのペーストをなじませる。

 

これが自宅でする一番簡単なヘナの染め方です♪

 

GON美容室は大興ヘナを使っております (^_^)v

 

 

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
"いいね!"をしよう!
Facebookで更新情報をお届け。

関連記事

  1. ヘナカラー

    ヘナ用 ヒートキャップ 加温機器 神戸 GON美容室

    神戸 須磨 でヘナ ができる 頭皮に優しいGON美容室のゴンでございま…

  2. ヘナカラー

    ヘナカラーの各種種類と頭皮のケア 神戸 ヘナ専門美容室

    神戸 須磨 でヘナ ができる 頭皮に優しいGON美容室のゴンでございま…

日興ビューティ 理学美容 アビエル製品と黒麗製品のご案内

ご訪問ありがとうございます!

  • 162現在の記事:
  • 72447総閲覧数:
  • 102今日の閲覧数:
  • 78昨日の閲覧数:
  • 37948総訪問者数:
  • 48今日の訪問者数:
  • 45昨日の訪問者数:
  • 53一日あたりの訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2019年4月27日カウント開始日:
  1. GON美容室

    GON美容室のブログを更新しました!
  2. 自己紹介

    偶然ではなく必然であると確信
  3. アトピー

    イオムIO霧 (イオム) ハンディーシャワー シャワーヘッド♪
  4. 黒麗ヘアートリートメントクリーム

    美容一般

    デジパをしてる方はリトルサイエンティストのリケラミストとリケラエマルジョン2 黒…
  5. たっぷりケイ素 水溶性ケイ素

    水溶性ケイ素

    たっぷりケイ素 1000ml 水溶性珪素 Tappuri Keiso
PAGE TOP